カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

【橋本りお】素朴な美少女 – 初めての音色 橋本りお 19歳 処女 kawaii*専属AVデビュー

初めての音色 橋本りお 19歳 処女 kawaii*専属AVデビュー

2018年イチオシ新人です。

こう見えてガチ処女!港区麻布在住のFカップお嬢様が「処女卒業」をAV出演で決意してくれました。

育ちの良い顔立ち、バランスの取れた美ボディ、19年間の人生で誰も立ち入れなかった秘部を初公開します。

彼女の魅力はそれだけではなく妄想癖のおかげでエロのポテンシャルは高めです。

「処女喪失」作品史上、最も可愛く最も抱きたいカラダの橋本りおちゃんの決意の瞬間を是非ご覧ください。

「初めての音色 橋本りお 19歳 処女 kawaii*専属AVデビュー」の本編動画はこちらから

女優名: 橋本りお

評価はわかれそうですが…

個人的には微妙でした。

難クセをつけるわけではないですけど、突っ込みたくなることが多々ありました。

まず、ホントにFカップありますかね?Cでもいいような…。

そして、メイクが少し濃い気がします。

処女ってことを売りにするのなら、メイクはよりナチュラルにしてほしいです。

デビュー作に高確率で出てくる貞松はもういいです。

誰かに似てる…

D◯N◯の濱◯選手に似てる気がします。

それだけです。

気を悪くされた方がいらっしゃったらすみません。

パケとは別人でした

パッケージの修正がすごくて、パケと内容では別人?かと思うほどでした。

内容もさほど良いとはいえず、面白さも欠けていました。

ピュアな娘、発掘!

また、ピュアな娘が現れました!恥ずかしがりながらの初脱ぎから1回目のカラミで処女喪失!ガチ?の喪失のせいかあまり感じられなかったみたいだが、2回目のカラミでは徐々にセックスの気持ち良さを感じていくところがとても良いです。

次回作もあるようなので配信が楽しみです。

今後に期待した

ルックスは本当にたまらなかったです。

一目惚れしました。

予約購入しましたが僕の宝物です。

本当に買って良かったです。

ただ、デビュー作のため、まだまだ初々しさが残るものでした。

りおさんの先生姿、お姉さんのように囁かれる誘惑淫語、キスを妄想するだけで鼻の下が垂れてしまいます。

甘い言葉を想像するだけでたまりませんでした。

生きてて良かった!本当にそう思えるような作品hが観たい…同様のシリーズで女教師、OL、パンスト、童貞モノ等出たら竿ドカタです。

DVDが出たら鼻血ブーで天国行きです…我慢汁が…

透明感ない

表紙では肌が白く透明感あるように見えますが、実際は透明感ない。

化粧濃い、ブスですね。

表紙で盛りすぎ買う価値はない

買いです

初っ端のご奉仕からすごい音をたててるし竿やら玉やら舌遣いがエロい。

上目遣いがまた興奮します。

初絡みではキスを目を潤ませながらネットリとし、恥ずかしがりながらも感じてます。

挿入されると泣いちゃうが頑張っていました。

2回目の絡みの方が少し緊張もほぐれてて良かった

女優は満点です。

でも処女物は好き嫌いがハッキリするからなぁそれ以上にデビュー作荒らしの貞松がまた出てるので抜けません。

残念

こんな化粧の濃い処女はじめてみたFカップもあるようには見えない自分が期待していた初々しさがないいい女だとは思うロリコンの私には向いてなかった

決意

キラキラ感はないかなぁ。

至って普通、可も不可もなく。

処女でAV出演という希少価値があるからこその注目度。

男を知らないから当然ではあるが。

ぎこちない動きの口パクフェラ。

ツボを覚える前の必死さが好感。

男の吐息が荒くなってからの口ピストンはまずまずの淫音。

薄毛ま○こ貫通式の瞬間。

痛がり方が生々しく、途中から泣き出す始末。

処女によくあるケースだろうが。

本当の痛みと受け入れがたい現実を見せられた雰囲気、こんなんでSEXって本当に気持ち良いの?という心境か。

電マ、ローター、指マンは没入し、性的快感をなんとか覚え始めた雰囲気。

貫通式を済ませ、2回目の挿入はピストンによる快感も。

マグロに近いが、ささやかな喘ぎも漏らし始める。

当然楽しむ余裕は全くない。

AVの洗礼、顔射とお掃除も。

決意のAV出演で処女喪失を。

時間はかかりそうな感じだが、SEXの快楽を知り、観られる興奮を覚え、洗練されてくれば、という感じ。

最近は大型新人デビューも多い反面、短命使い捨てもかなり多いので、飛び級みたいな変化は望まず、一歩ずつ性長を。

AV純粋培養のAV女優、これに期待。

原石感

鼻の低いヘチャ顔が好きな人にはウケが良さそうな、おぼこい顔立ち。

性格は当人も語っていた通りオタ属性で、屈託のない笑顔が愛らしいです。

処女喪失は貞松大輔のイチャラブSEX。

赤ら顔で見つめてくるオッサンに「イケメンですね」などと気を遣わせる展開で興奮した様子もなく痛がるだけのイマイチな処女喪失となってしまいましたが、2本目の澤地真人は上手く発情させつつ玩具も使ってまずまずのカラミでした。

キスもフェラも初めてで全てがぎこちないですが、深く咥えてもえずかない喉の強さ、お掃除フェラを苦にしないザーメン耐性、玉舐め裏筋舐めなど一度教えた事は言われずとも使ってくる飲み込みの速さ、そして開発途中の性感帯と、伸びしろが非常に大きく成長が楽しみな女優さんです。

素朴な美少女

地味な印象です。

処女喪失モノらしく、ソフトな絡みで反応もないシーンが続きます。

カメラアングルはまあまあですが、なんかそそられないですね。

モザイクも濃いです。

「初めての音色 橋本りお 19歳 処女 kawaii*専属AVデビュー」の本編動画はこちらから