カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

【友田真希, 紅音ほたる(秋月杏奈)】うーん、、、 – 一人娘は性的サディスト反抗期 紅音ほたる&友田真希

一人娘は性的サディスト反抗期 紅音ほたる&友田真希

いつの日からか間違えた、母と娘の家族愛。

間違ったのは、寂しさの所為。

欲深なのは、互いの身体がメスの所為…。

本当は世界で一番ママが好き、だけど思春期がそれを許さない。

少女の苦悩…そして母の苦悩と身体の苦痛、そうして生まれるオンナの快楽!母子家庭レズ物語。

「一人娘は性的サディスト反抗期 紅音ほたる&友田真希」の本編動画はこちらから

女優名: 友田真希, 紅音ほたる(秋月杏奈)

レズ

M字緊縛された友田真希を責める紅音ほたる。

野菜などの異物挿入,放尿も見せる真希。

攻守交代して,手マンであかねのオ○ンコを刺激すれば,例によって潮を噴きます。

しかも,オ○ンコをひくつかせながら,潮を噴きます。

ペニバン正常位でガンガンとあかねのオ○ンコを突きます。

性欲の強い女のレズは,すざましいの一言です。

友田サンのエロ度

実の母子がこういうことをするシナリオはリアリティがない。

義母とか連れ子とかのほうがすんなり受け入れられるかな。

っつか、イメージし易い。

友田真希のエロっぽさは女相手では発揮できてないように思いますね。

男優にガンガンやられるほうが似合っているでしょう。

どうして友田さんはこんなにスケベなんでしょうか

友田さん贔屓ですが、いつ見ても友田さんの高エロ度には興奮させられます。

男女問わず、責めれ、喘ぎ、濡れ手、乱れていく様は圧巻です。

ほたる嬢のSぶりは見事。

ただ想像するサディストよりは責めがゆるい。

レズシーンは無くてもよいかなぁ?

女優は2人共に有名…

でも、やりすぎです。

ほたるちゃんの女子高生役も無理がありますし、見ていて、この作品も途中で見るのをやめました。

言葉遣いも悪く、もう少しソフトでやってほしかったです。

レズとソフトSM好きならOK

紅音ほたるの表情が良い!大根や人参を使ってのプレイにもグっときました

汚くて不潔な場面が多い

潮吹きと称する大量の放尿は汚い。

掛けられる真希嬢にしたら嫌でしょう。

ほたる嬢の売りだが嗜好によるのでしょう。

ただ最後の寝室の場面は真希嬢がカワイかった。

ほたる嬢はあそこの部分はシミも無く沈着色素も無く毛の手入れも行き届きスッキリしててモデル嬢の最高品と思っています。

この時期の紅音ほたるは痩せすぎ

いきなり友田真希が椅子にM字開脚拘束されている。

手には手枷、口にはボールギャグ、乳首には洗濯バサミ、アソコにはバイブ挿入固定。

娘(紅音)にバイブ・電マ責めされて失禁しながらイッてしまう母(友田)命令されてオナニーしながら娘をクンニする母。

娘の潮を顔面にたっぷり浴びる。

娘が料理をしていると思って喜んだ母だがチンコ型に削った人参と大根を挿入されてイカサレてしまう。

チンコを生やした母が娘を責めてイカセるシーンでは張り型にモザイクがかかり興醒め。

張り型イラマチオで張り型にかかったデジタルモザイクが悲しい。

当然紅音ほたるは張り型でもハメ潮吹きまくりだが。

二人ともベビードール姿で道具を使わないレズプレイ結局は貝合わせで潮。

最後の双頭極太ディルドを使ったシーンはレズというより相互オナニーといった風で盛り上がらない。

うーん、、、

紅音さんと友田さん、どちらも素晴らしい女優さんですが、この作品においては、取り合わせが悪いような感じがします。

「一人娘は性的サディスト反抗期 紅音ほたる&友田真希」の本編動画はこちらから