カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

素材を活かしていない – 人妻まゆか パーフェクトボディ

人妻まゆか パーフェクトボディ

全てがS級!最高の美貌、究極のBODYの人妻がマドンナに奇跡の登場!!何故、此処へきたのか?その顔立ちからは想像できない。

しかし彼女は自らこの撮影に応募をしてきた。

人妻まゆか25歳。

話しを聞くと恥じらいながら口を開き「夫とはセックスレス」だと小さな声で言った。

そして、服を脱ぎ露わになた驚くほど美しい彼女の身体。

まさに「完璧な肉体」パーフェクトボディ。

これが人妻まゆかとの淫らな撮影の始まりだった。

「人妻まゆか パーフェクトボディ」の本編動画はこちらから

下着は監督のセンスなのか

この監督ラストの絡みで女優さんに着せる下着のセンスが最悪ゴージャスとかエロとかがコンセプトなのかどうかしらんが女優さんのラインや肌質をわざわざ隠す下着が多いハメ撮りもアングル、ワーク悪しカメラ置きすぎ女優さんはゴージャスボディで反応も良いだけに残念すぎる女優さんのエロさを活かしきれない監督は猛省すべき

全てが普通です

グラマラスな体はイイです、盛り上った乳輪もエロイです、がしかし構成が月並みです。

ちょっと残念!

丸投げ

タートル今田氏、いつも安定した映像で、1泊2日ハメ撮りシリーズで期待したが...今回、なんと途中から三流監督:梁井氏に丸投げ!まゆか嬢は、天然パイの超エロボディなのに...不満げ。

相性が悪かったのか...がっかりです! 手抜きと云われても....女の子が恥じらう、調教プレイが観たい。

自分だけ楽しんでるハメ撮り男

大月まゆかという極上の素材を起用しているわりには何か自己満足で遠回しな、たいへん勿体ない作り方である。

ロケしてるアンタたちは楽しいのかもしれないが、何ら構図に工夫もない野外バック突きシーンばかり垂れ流されてみてもこちらは全く興奮できない。

しかも最後に万策尽きてホテルでまたハメ撮りというありきたりの展開…さらに下着つけたままのSEXかよ!まさに素材殺しとは、こんな作品のことを指して言うのだろう。

あんな自分だけ楽しんでるハメ撮り男なんか使わないで、中盤出てきたような中年男優だけで作品構成したほうがよっぽど良かったものを…。

大月まゆかの素材の良さに免じて「悪い」にはしないけれども…でもしかし、はるかに「悪い」作品である。

素材を活かしていない

「美しい雪肌美爆乳少女大月まゆか」を観てからこの作品みるといかに駄作か分かる。

撮り方がダメ(カメラアングル悪い部分多し)女優の良さを活かしていない温い攻め。

まゆかさんはいい女優だから勿体ないと思う。

「人妻まゆか パーフェクトボディ」の本編動画はこちらから