カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

【川上ゆう(森野雫)】すがるような眼差しがグッとくるゆうさん – 優しいママの家庭内性教育 3 川上ゆう

優しいママの家庭内性教育 3 川上ゆう

医大合格を願う父のプレッシャーに押し潰されそうになる息子、太郎の心のより所は優しいママだった。

ある日、太郎は同じクラスの生徒に見栄を張って「童貞じゃない」と言ったウソがバレてイジメられてしまう。

愛する息子を救えるのは自分だけだと覚悟を決めたママは厳格な父には決して言えない秘密の性教育を始めるが…。

「優しいママの家庭内性教育 3 川上ゆう」の本編動画はこちらから

女優名: 川上ゆう(森野雫)

優しい声で手取り足取り

キスや胸のタッチの仕方から始まり、性器の愛撫の仕方まで、自分の身体を使って実技指導します。

「親子の関係だからSEXはダメ...」と言ってたので、どうなるのかと心配しましたが、最後は3回も体位を変えて息子の筆おろしまでしてしまいます。

話の展開は強引過ぎる点は×ですが、SEXしている川上ゆうさんは、艶かしくてとってもエロかったです。

最近、また好きなんです。川上ゆうさん。

優しくてキレイなママが性教育してくれるというこの企画に川上ゆうさんはピッタリだった。

ホントに何やってもエロいし上手いなあ。

川上さん。

彼女の演技力で、若干無理がある設定のドラマでもすんなり見れる。

お風呂を掃除していて→息子がセンズリした後のティッシュのニオイを思い出してムラムラして→お風呂でシャワーオナニー→失禁しながら絶頂というシーンが良かった。

また掃除の続きですな。

さすが!

川上ゆうに拍手

川上ゆうのあの訴えるような目は引き込まれる。

川上ゆうは無理やりHされる役柄は似合わない。

好いて好かれてカラミ 絶頂を迎える演技は絶品。

すがるような眼差しがグッとくるゆうさん

夫(佐川銀次)との間に息子(家田武)がいる母親(川上ゆう)。

息子の部屋を掃除中に精液ティッシュを発見。

浴室を掃除中にその匂いを思い出し、浴槽の縁や角に股間を擦りつけ、シャワーでオナり、イキながら失禁。

性体験があると嘘をついていじめられた息子と、舌を絡め、乳を揉ませ、乳首を吸わせる。

M字開脚で女性器の構造を教え、クンニと指マンを指南。

フェラと手コキで舌射。

夫に乳首をひねられ、腋の下や肛門や膣を舐められ、指マンで潮を噴き、イラマ。

後背位で尻を叩かれ、立ちバックで攻められ、正常位で首を絞められ、中出し。

覗いていた息子に、「パパとはしても、僕とはしてくれないんだね」と迫られ、乳揉み、クンニ、指マン。

フェラし、コンドームを被せ、対面騎乗位で筆下ろし。

背面騎乗位、後背位で腰を振り、正常位で射精させる。

ゆうさんはすがるような眼差しがグッとくる。

ピンク色の乳首はピンと勃つ。

演技も達者だ。

「優しいママの家庭内性教育 3 川上ゆう」の本編動画はこちらから