カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

【麻美ゆま】こういう企画もう何度目でしょうか・・・ – オカズあげます 麻美ゆま

オカズあげます 麻美ゆま

AV・エロ本・妄想…マンネリ気味のオナニーライフの解消は‘ゆまチン’におまかせ!お宅に突撃訪問して、夜のオカズになっちゃいます!!エロ本派の鮫島さんには、生エロ本となってセクシーポーズ。

妄想派の須藤さんにはオナニー見せつけ、つい興奮してフェラサービス。

岡沼さんには、美味しく食べてとSEX。

気持ち良くしてと、泉崎さんとは挑発SEX。

友人と酒盛り中の松室さん宅では、イキまくり乱交。

「オカズあげます 麻美ゆま」の本編動画はこちらから

女優名: 麻美ゆま

観賞用

こんなオカズが出てきたら残さずに全部食べるのに。

クリームにイチゴと最高のパフェは美味しそう。

定点カメラ

カメラのアングルがほぼ遠目なので盗撮感が好きな人には良いのかも

理想的な騎乗位とスッポン

タイトルからして自慢の騎乗位を披露して貰えると推測できるし、事実その通りでした。

スタイルの良さは相変わらず。

定点カメラでも、その美乳と体のラインは素晴らしいです。

いいアングルで捉えているので、定点カメラでも問題なし奉仕精神溢れる騎乗位は職人技絶妙な腰の動きとそのリズムは理想的です。

ラストに4Pがあり、個人的に乱交は好きになれないのですが、今回は別でした。

間延びするようなシーンも特になく、テンポ良く進む最後にスッポンのように喰らい付くお掃除フェラは今までにないシーンで圧巻でした。

この女優さんは、相手の為に・相手に奉仕する・但し、S淫乱ではない というコンセプトが似合うと思います。

ボディーを堪能

素人男性のお宅をゆまちんが訪問。

ゆまちんの全裸を見せつけ、男性のオナニーのお供にしてもらうという作品。

ソフトな感じなのかと思ったけど、ゆまちんが男性を興奮させようと腰をくねらせたり、オナニーしてみせたり、男の上で腰を振ったりというサービスが最高でいつまでも見ていられます。

ゆまちんがAVに登場して以来、ゆまちんの「行為」を楽しみにしてきましたが、ゆまちんのカラダこそが最強で、それをじっくり鑑賞することも最高に楽しいということを改めて実感しました。

これだけゆまちんのボディーを堪能した後に見る本番シーンも格別でした。

目の前の一流女優をオカズに出来るとはっ♪

素人男を前に豊満ボディーのゆまチンが全開オナを見せつける...こりゃ最高の贅沢でしょう!...でも当のゆまチンがオナだけで我慢できる訳ありませんよね...男の方だって目の前に一流女優のオマ○コを目にしたら舐めてみたい、触ってみたいって思うのが普通でしょう!、あの足を全開に開いての顔面騎乗姿が全てを物語ってるねっ♪..ゆまチンもかなり気持ち良さそうでしたよっ♪、M字姿のゆまチンに指マンして腰を浮かせての潮吹きしちゃった瞬間なんて男にとったら最高の思い出になるし、自信になるよなぁ♪...最後の豊満ボディーの女盛りFUCKだって皆で責めれば怖くない感覚で一流女優の巨乳やオマ○コを4人の男達で責めまくり..でも流石、ゆまチン...エロさ爆発って感じで対応するから素晴らしいですっ♪、まぁこんな事が出来て満足しなかった男は居なかった事でしょう♪

お掃除フェラがオススメ

フェラ抜きでは、ジュボジュボとくわえていき顔射後のお掃除フェラの吸い込みも良かった最後の絡みは、ジュボジュボとくわえていくフェラ、キスをしながらの騎乗位挿入や騎乗位の上下の動きも激しく顔射後のお掃除フェラも良かった2回目の絡みは、舌を絡めあうキス、クンニでのあえぎや手マンでの潮吹き手を添えずにくわえていくフェラもエロく騎乗位の上下の動き、発射後のお掃除フェラも濃厚で良かった最後の絡みは、複数人とでクンニでのあえぎや2本をフェラしていく様子もエロく騎乗位や正常位での激しいピストンの様子や発射後のお掃除フェラが激しくて良かった

女優の力。

お宅訪問風の作りで、カメラが固定に近いのがかなり残念。

切り替えなどは頑張っている感じだが、それでも遠い。

なぜこんな作り方にしたのかは、大いに疑問がある。

それでも、ゆまちんの力で平均以上の出来になっている。

愛らしい顔と、愛嬌ある性格、そして迫力のボディは天下一品。

終始、その優しさといやらしさで男たちをリードしてくれる。

ほんと、いい女優さん。

こういう企画もう何度目でしょうか・・・

正直、またか・・・・という感じです。

均整のとれた体の美しさは相も変わらずですが、作品の内容も相も変わらずです。

確かにAVのパターンとしてはある意味限界があるのでしょうが、近年この繰り返しを打破しようとする制作側の意図も感じられません。

彼女自身も、野球で言えばストレートで押してきたピッチャーが体力の衰えでそろそろ技巧派に変わろうかとしている時期。

このままストレートで押し続けても、もう球筋に慣れてきた視聴者に打たれ続けるだけになりそうです。

制作者側も彼女も、限界が近いことを視野に入れて次のステージに進むことを願います。

「オカズあげます 麻美ゆま」の本編動画はこちらから