カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

少し考えたほうがいい – 若妻不倫温泉 28

若妻不倫温泉 28

夫に内緒で知り合ってしまった男性と1泊2日の温泉旅行。

辺り一面は雪景色の中、男の願望で、露出にフェラに放尿と要求は計り知れない。

自分は普段旦那がどMなのでS役に回っていたが、男との出会いから、本当は自分がどMだという事に気づかされる。

旦那とは味わえないSEXに満足する若妻は、やがて男の雪より白い白濁の精子をカラダに受け入れる。

「若妻不倫温泉 28」の本編動画はこちらから

うううーーん若妻なのに40や50代の大ベテラン

うううーーん若妻なのに40や50代の大ベテラン熟女ならOKですが若妻とタイトルにあるのでさすがに40代50代の女優さんでは無理があります。

志保さん

内容1.雪山屋外フェラフェラ抜き口中発射2.寒そうな露店風呂でフェラ、指マン湯煙でのカラミは情緒で立位でからみどっぷり顔射飲んじゃって苦―いっていってます3.浴衣拘束からみ縛られたたまま口だけフェラなぜか足コキもしてくれはめ撮り風中出し志保さんは別にいいのだが他の方のお怒りはパケが全然違うことだって別人だものプレイ自体はいつも通りでいいし問題ないが確かにパケ見てかわいいと思ったらあれ?である

少し考えたほうがいい

安全性をということである。

終盤のカラミで赤い縄で緊縛し、責めた後で、挿入の際に縄を不十分にはずして交わるシーンがある。

このとき首にだけ縄がかかった状態でそれを男優が引っ張りながらバックからピストンするのだが、窒息の可能性があって非常に危険。

女優もこの時だけは本気で苦しがっている。

縛ったまま交わったほうが見てる側も興奮できるし、首だけに負担がかかることもなく安全だったはず。

「S級素人」なので名前は出てないが、女優は他のメーカーでも多数の作品に出ている志保。

スレンダーでM的資質の高い女優なので、シリーズによくある単純なラブラブの雰囲気よりも、SM的な色彩を入れた作風にしたのだろう。

自分もどちらかというとS的嗜好があるので、作り手の意図は買うのだが、せっかくの美しい女優を危険にさらさぬよう、安全性には十分配慮すべき。

「若妻不倫温泉 28」の本編動画はこちらから